脱毛ラボ VIO・Vライン・デリケートゾーン脱毛

脱毛ラボ VIO・Vライン・デリケートゾーン脱毛

脱毛ラボは全身脱毛の部位の中にVライン、いわゆるデリケートゾーンの脱毛も含まれて月額5000円以下!
他のサロンでは全身脱毛のプランの中にVIOが入っていないところも多い中、脱毛ラボなら見えない部位も全部含まれた脱毛プランなので本当にお得に全身脱毛ができちゃうんです。
VIOは他にも6回パックや1回単発でも脱毛できますが、全身脱毛に含まれることでVラインのサイドだけじゃなく、上部も一緒に脱毛できるので全身脱毛でデリケートゾーンを脱毛したほうが実はお得なんです。
ただ、VIOだけ脱毛したいという方は、選べる脱毛12ヶ所の方がいいです。VIOは全部あわせて3部位、それにVライン上、左右ヒップを含めても6部位。VIO周り全てを脱毛してもまだあと半分選べるので、VIO以外も脱毛できて月額2490円の安さ!
デリケートゾーンの脱毛だけでいい理由が金額面なら、全身脱毛12ヶ所などを選択した方がずっとお得ですよ!

 

脱毛ラボのVラインはここがオススメ

Vライン、デリケートゾーンの脱毛といえばとにかく痛みが気になりますよね。
特にVラインは骨に響くような痛みと聞いて、それだけで脱毛に行くのがイヤになってしまいそうな勢い。
でも大丈夫!脱毛ラボは無痛脱毛で人気があり、ワキや足など痛みが強いといわれる部位でもほとんど無痛に近い状態で脱毛が可能!
それでも痛みが恐ろしいという人には、痛みを抑えるためのクリームも準備してあるようで、怖い人はそちらを塗ってもらえば本当にほぼ痛みはないようですね。
私はクリームは試したことはないですが、脱毛ラボの脱毛に通っていて、Vラインも脱毛しました。
私は確かに痛みに強い方なのかも知れませんが、本当に全く痛くないです。
全く痛くない、というよりはチクリと蚊に刺されたかな?程度の違和感というのが正しいかもしれません。
痛みに強い私でもVラインはちょっと怖かったのですが、本当に痛くなくて全然うわさとは違うなと思ったくらいです。

 

痛みが怖くて脱毛できなかった人は今まで一人もいません、といっていたのも本当だと思いました。
痛みが怖い、痛かったらどうしよう、という人はぜひ無痛脱毛の脱毛ラボがオススメです!

 

脱毛前の自己処理は?

脱毛ラボは、デリケートゾーンの自己処理は全剃りです。
全剃りと聞くとちょっとショッキングですが、脱毛するためなのであきらめましょう笑
では早速VIOの自己処理ですが、いきなりカミソリで行くと上手くいきません。
重要なのは、まずはさみで長い毛を切ってしまうことです。長い毛をカットすることで、カミソリに絡みにくく痛くなく自己処理ができます。

 

次に、カミソリで処理していく方向ですが、ついつい下から上にそってしまいがちですがこれはNG。
毛の流れに反してカミソリを当てると肌が傷ついてしまいます。

 

カミソリでの自己処理は必ず上から下へ、毛の流れと同じ方向に向かって剃っていくことが大切です。
デリケートゾーンというと、VラインIラインOラインとありますが、Vラインはまだ簡単な方。
Iライン、Oラインはますます難しくなりますので、自己処理は無理だと思った人は、無理せずにお金を払ってでも脱毛ラボのスタッフにお願いした方が無難です。万が一傷でもつけてしまうと脱毛もできなくなってしまいます。
自分でするのは自信がない方は、プロにお任せするようにしましょう。