脱毛ラボの料金プランについて

脱毛ラボの料金プランの最新情報まとめ!最安値キャンペーン♪

 

格安脱毛で人気の脱毛ラボ!
コースやプランが複数あるため、料金がちょっとわかりにくいですよね。
そこで、脱毛ラボの料金に関するよくある疑問について調べてみました。

  • 回数ごとの詳細な料金表
  • 現在行われている激安のキャンペーン
  • 利用できる割引キャンペーンや特典
  • 支払い方法
  • 脱毛ラボは高い?安い?脱毛サロン料金比較

などなど、料金に関することを徹底的にまとめています!
ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

\カウンセリング予約は公式サイトから/

 

 

脱毛ラボの料金プランは3つ!

脱毛ラボには、通う頻度や料金の支払い方法、脱毛部位などで3つのプランに分かれています。

 

月額制パックプラン
毎月月額制で少ない負担で通える

 

回数制パックプラン
一回当たりの料金が安く、自分の希望の周期で通える(最短2週間)

 

一回単発脱毛プラン
脱毛したい部位を脱毛したいときだけ脱毛できる都度払い脱毛

 

プラン名をタップで詳細にジャンプできます♪

 

月額制全身脱毛

15カ月無料!というように、無料キャンペーンを行っているのがこの月額制脱毛のプランです。
毎月一定額の月額払いなので、支払額が高額になることがなく安心して通うことができます。

 

現在は15カ月無料(全身脱毛一回分29,850円OFF)、4980円分のフェイシャルクーポンつきなのでかなりオトクです♪

 

 

月額制のメリット
  • 月払いで支払いが楽
  • 月一回(毎月)通える
  • 一か月前の申告で途中解約可能(やめやすい)
  • 一回の施術にかかる時間が短く不快感が少ない
  • 施術前に済ませておく自己処理が比較的簡単

 

月額制のデメリット
  • 毎月4部位ずつ脱毛していくため、全身一周するのに15カ月かかる
  • 通えない月は消化扱いとなってしまう(払い込まれた料金は戻ってこない)
  • 2週目以降は回数パックより割高になる
  • 全身を施術するのに15カ月かかってしまう

 

最初の全身脱毛一回はキャンペーンで無料なものの、月額制脱毛はデメリットが目立ちます。
毎月4部位ずつ、少しずつ脱毛していくため、なんといっても脱毛が進むのにとんでもなく時間がかかってしまいます。
月額制脱毛は、あくまで脱毛ラボの脱毛を全身を使ってほぼ無料で体験できるお試し脱毛、と思ってのぞんだほうがいいでしょう。

 

1~2年で明らかな脱毛効果がほしい!という人は月額制ははっきり言って満足できないと思います。
はじめから回数パックで契約し、高い頻度で脱毛するほうが良さそうです。

 

料金表

 

全身56ヶ所

1,990円(税込2,149円)

 

選べる部分脱毛 28ヶ所

1,490円(税込1,609円)

 

全身56ヶ所を選んだ人は、図のとおり全身をお手入れ可能です。
部分脱毛の場合は、全身の部位から28ヶ所を選ぶことになります。

 

部分脱毛は28ヶ所は、金額だけ見ると全身脱毛より割高に見えますが、特におためししたい部位だけお試し脱毛したら、すぐに回数パックに切り替えられるというメリットもあります。

 

月額制の全身脱毛は15カ月無料ですが、契約は16カ月~です。
そのため、16カ月目のひと月分は契約時に支払いが必要ですので、注意してくださいね。
選べる部分だつもう28ヶ所は、無料期間はありませんが契約月数に縛りはありません。

 

月額制脱毛で選べる支払い方法

月額制パックで選べる支払い方法は3つあります。

 

  • 現金
  • 口座振替
  • クレジットカード(VISA・MASTER CARD・JCB)

 

 

回数パック脱毛プラン

回数制パックプランは、脱毛回数ごとに料金が決まっていてその金額を支払う脱毛プランです。
月額制脱毛とちがい、全身丸ごとをいっぺんにお手入れできるので、通う回数が最低限ですみます。

 

パックプランには、最短2週間に一度で毎月通えるスピードコースと、2ヶ月に一回、毛周期に合わせて通えるゆったりコースがあります。
自分に合った頻度で通えるオーダーメイド間隔なので、お急ぎで脱毛を完了したい人も、効果的に無駄なく通いたい人も安心できますね!

 

回数パックは、6回・12回・18回の3つの回数から好みの回数を選んで契約します。
回数券を買って、購入した回数分だけ通える習い事のような感覚で通えます。
回数が余ってしまった場合は、途中解約も可能です。

 

回数パックのメリット
  • まとめて契約すれば一回当たりの料金が安くなる
  • オトクなキャンペーンが利用できる
  • 最短2週間というスピーディな脱毛が可能!(スピードコース)

 

回数パックのデメリット
  • 中途解約すると、解約手数料が返金額から差し引かれる
  • 脱毛ラボは保証期間が短め

 

保証期間とは?

 

脱毛の保証期間とは、「〇回の脱毛を〇年の間に通ってね」という契約期間のことを指します。
保証期間が過ぎてしまうと、回数が残っていてもその分は消化扱いとなり、無駄になってしまいます。
脱毛ラボは残念ながら、どのプランも比較的保証期間が短いため注意が必要です。

 

具体的な保証期間は料金表と一緒に一覧で表示しています。

 

料金表

 

スピードコース6回
(保証期間6カ月)

ゆったりコース6回
(保証期間1年)

118,540円

129,340円

スピードコース12回

(保証期間1年3カ月)

ゆったりコース6回

(保証期間2年)

211,658円

226,778円

スピードコース18回

(保証期間2年)

ゆったりコース6回

(保証期間3年)

302,378円

323,978円

 

基本的に、スピードコースは毎月通ってギリギリ保証期間内、ゆったりコースでも2ヶ月に1回通ってギリギリ保証期間内と、正直言って脱毛ラボの保証期間はかなり短いです。
毎月通えるのか、二ヵ月に一度通えるのかをきちんと考えてから契約することが大切です。

 

しかし、毎月や二ヵ月に一度通えるからこそ、ほかの脱毛サロンでは実現できない超特急で高い脱毛効果が期待できるのも確かです。
なんと、スピードコースなら、単純に同じ期間でふつうの脱毛サロンの2倍以上の頻度で通うことができます。
あたりまえですが、回数を重ねられることで、脱毛のスピードは早くなりますので、卒業も短期間で可能と言うこと。

 

同じ脱毛方式を採用しているミュゼでも最短2週間に一度の施術が可能ですが、ミュゼはかなり高額な追加料金で特殊なプランに加入する必要があります。
この価格でスピーディーな脱毛を提供しているのは脱毛ラボだけと言っても過言ではありません。

 

人気のスピード脱毛は、回数パック制しか選択できない

 

全身脱毛スピードコースは、月1回脱毛に通うことができ、最低2週間に1回脱毛施術を行うことができるというまさにスピード脱毛コース。
残念ながら、月額制の方は選択することができません。
スピードコースで全身脱毛をしたい方は、6回パックなどの回数制パックでの契約が必須となります。
通常、1回3部位で、16ヶ月で全身1回のペースで通う全身脱毛月額制に比べて、スピードコースは1ヶ月に1回通うことができるので、月額制よりかなりスピーディに全身脱毛を行うことができます。ただし、回数制の場合、有効期限が半年と決められているので、月1回確実に通えない人はムダになってしまいますね。
確実に通える、という覚悟を持って頑張れる方は、スピード脱毛にチャレンジしてみるのもいいと思います♪

 

回数パックで選べる支払い方法

回数パックで選べる支払い方法は4つあります。

 

  • 現金一括払い
  • クレジットカード払い(VISA・MASTER CARD・JCB)
  • デビットカード
  • 提携ローン

 

 

一回単発脱毛プラン

いわゆる都度払い脱毛で、一部位ずつ、一回ずつ脱毛ができるオーダーメイド間隔の脱毛です。

 

基本的に1部位1回○○円、という支払い方法になるため、たくさん脱毛すればするほどパックプランや月額制の方が安くなります。
そのため、もうあと少しだけ脱毛したい、脱毛したけどまだ残ってる部分を後1回だけ、などの方法で利用する方がお得です。

 

一回単発脱毛のメリット
  • 自分が本当に脱毛したい部位だけを狙って脱毛できる
  • 通う頻度も自由自在
  • ローンなどのめんどうな手続きは不要で、お金に余裕があるときだけサロンに行ける

 

一回単発脱毛のデメリット
  • たくさんの部位を都度払いで脱毛してしまうと高額になってしまう(全身脱毛には向いていない)

 

料金表

 

Sパーツ

鼻や手指、Vライン上をはじめとした、比較的小さい部位の脱毛です。
料金: 1,620円(税込)

鼻下・あご周り上下・左右もみあげ・左右乳輪周り・へそ周り上下・両手の甲と指・両足の指と甲・両脇・ライン上

 

Mパーツ

両手のヒジ上や両ひざの表裏、VIOなど、処理が難しく悩みがちな部位のの脱毛です。
料金: 2,700円(税込)

左右うなじ・両肩を含む「両ヒジ上」・膝小僧を含む「両ひざ下」の表裏・Vライン・Iライン・Oライン・おでこ・こめかみ・小鼻

 

Lパーツ

背中・おしり・お腹・膝上など、面積が大きい部位の脱毛です。
料金: 3,240円(税込)

両胸・お腹・背中上・背中下・両ヒジ下・左右ヒップ・「両ひざ上」の表裏・鼻毛

 

一回単発脱毛で選べる支払い方法

一回単発脱毛(都度払い)で選べる支払い方法は3つあります。

 

  • 現金一括
  • クレジットカード
  • デビットカード

 

その都度店舗で決済しますので、口座振替は利用できません。

 

 

脱毛ラボでローンが組めるようになりました!

脱毛ラボにはローンがありません。

 

脱毛ラボでも提携ローンが利用できるようになったようです!
回数制パックプランの場合は全て最初に現金かクレジットカードで一括で支払う必要がありましたが、ローンの登場で分割払いに対応できるようになりました。
脱毛ラボでローンが利用できるのは、回数パックでの契約に限られます。
月額制は引き落としが中心、都度払いは店舗での現金払いやクレジットカードとなるためです。

 

脱毛ラボの提携ローンの分割回数は3回~36回から選べ、毎月数千円からの支払いで回数パックが契約できるため利用者はかなり多いようです。

 

分割払いには、分割払い手数料がかかります。
毎月契約料金に手数料を+して少し多く引き落としされるようになっています。

 

ローンの契約には審査あり!

脱毛ラボのローン審査は、毎月収入があればそう厳しいわけではありません。
審査の基準は明らかにはされていませんが、派遣社員・アルバイト・パートタイムでも申し込みは可能です。
ただし、未成年の人は申し込みができません。
その場合は、親権者の名義でローンを組むことができます。
親権者の名義でローンを契約する場合は、無料カウンセリングに同伴してもらいましょう。

 

また、ローンの契約にあたって、保証人を用意する必要はありません。

 

ローンの契約に必要な持ち物

必要な持ち物は2つあります。

 

  • 身分証明書
  • 印鑑

 

身分証は、脱毛ラボの契約でも必要なので必ず持っていると思います。
印鑑は契約の際はなくても大丈夫ですが、ローンを契約する場合は必ず必要です。
また、職場の電話番号(連絡先)もわかるようにしておきましょう!
社名を書くのは不安かもしれませんが、収入の証明のために記載する必要があります。

 

ローンで支払うメリットは分割の回数

クレジットカードで分割するより、ローンで分割するメリットといえば、決められた範囲内であれば「回数が自由に選べる」ということです。脱毛ラボの信販ローンの分割可能回数は、「3回~36回」
この範囲内で好きな回数が選べます。

 

じつは、クレジットカードの分割払いは、カード会社によってある程度分割回数に規制があり、まったく自分の都合の良い回数で分割することは難しいのです。

 

人気のクレジットカードでいうと、

楽天カード→11種類の分割回数指定が可能
オリコカード→8種類の分割回数指定が可能
MUFGカード→9種類の分割回数指定が可能

 

楽天カードを例にしてみましょう♪

楽天カードは3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回、30回、36回から回数が選べます。
「なんだ、いっぱいあるじゃん!」と思うかもしれません。
しかし、たとえば8回の分割払いで全額返済できてしまえそうでも、6回の次は10回にするしかないんです。
そうすると、増えた2回分は余計に金利手数料がかかってしまい、つまり支払う総額が高くなってしまうことになります。

 

8回を希望したら8回できちんと支払いが完了できる、それがローンの魅力です。

 

また、クレジットカードによってはそもそも分割払いに対応していないこともあります。
たとえばセゾンカードは2回まで、ダイナースカードは一切分割払いが利用できません。

 

ローンとクレジットカード、どちらがオトク?

 

回数はクレジットカードでも問題なさそう、なら、ローンとクレジットカードどちらが安く済むかを決めるのは”金利手数料(分割手数料)”です。

 

もう少し詳しく解説していきますね!

 

分割払いには”金利手数料(分割手数料)”が必要

金利手数料はその名の通り、分割払いをするためにローン会社やカード会社に支払う手数料のことで、金利に基づいて計算されます。
金利は8%~15%というふうに幅をもって設定されていることが多く、分割する元金によって変動する仕組みです。

 

クレジットカードの金利は、クレジットカード会社によって異なります。
自分が持っているクレジットカードの契約を一度確認して、分割払いやリボ払いで適用される金利を知っておくといいですね♪
脱毛ラボのローンで適用される金利も、契約料金によって違ってきます。

 

「でも、金利の計算方法なんてわからない!」という方も安心してくださいね。
金利さえわかっていたら、あとは無料カウンセリングのときに、スタッフの方が実際に計算して、クレジットカードとローン、どちらが安くなるのかをシミュレーションしてくれます。
クレジットカードも利用できる、という選択肢がある方は、より安いほうを選べば安心ですね。

 

脱毛ラボのローン”ライフティ”は危険?安全?

脱毛ラボの提携ローン会社は”ライフティ”という会社です。
ライフティは消費者金融でキャッシングや信販ローンを提供しています。

 

口コミを調べてみると、「契約後急に電話がかかってくる」「解約後に電話がきた!」など、マイナスイメージの強い評判も。

 

でも安心してください。
ライフティはいわゆる危険な闇金などではなく、安心して利用できる会社です。

 

そもそも、契約後に確認の電話がかかってくるのはローンを契約する上ではふつうのことです。
解約後の電話も、脱毛ラボ側の解約のタイミングと、ローンの解約のタイミングがずれてしまうと確認で電話が入ることがありますが、解約したと一言伝えればOKです。

 

ローンは、言い換えれば返済を完了するまでは借金と同じことです。
ライフティからお金を前借して脱毛ラボに支払っているのと同じですから、支払いに関してはルールを守ることは大切です。

 

毎月決まった額がちゃんと引き落としできるようにしておけば、何も怖いことはありません♪

 

 

利用できる割引キャンペーン

 

脱毛ラボは、じつは割引キャンペーンがかなり充実している脱毛サロンです。
割引率が高いキャンペーンや、高額なプレゼント特典など、あなたが利用できるキャンペーンを探してみてくださいね。

 

脱毛シェア

一回当たりの脱毛単価が安いのはやはり回数パック。
でも、どうしても合計金額が高いために、気軽には契約できません。
そんなときは、脱毛したいお友達や姉妹で一緒に契約して、ワリカン(シェア)にすることで、一人では契約できなかったプランにも手が届くかも♪

 

例えば…
6回を一人で契約した場合、総額は134,980円で、1回の単価は22,497円と少し高めです。
でも、18回を3人でワリカンで支払って、一人6回ずつでシェアすれば、1回の単価はなんと16,943円とかなり安くなるんです!
この場合では、総額で33,320円オトクですので、一人当たり1万円以上お得になります。

 

※対象は全身脱毛回数パックのみで、「月額制」「1回単発」プランは脱毛シェアの対象外です。

 

脱毛下取り

なんと、最大10万円キャッシュバック!
対象者は、「これから「他社」を解約予定の人」か、「3ヶ月以内に「他社」を解約した人」

 

他サロンから返金を受け取って、さらに脱毛ラボに下取りしてもらえば、ふつうに乗り換えるより断然お得です。
下取り & 買取りには脱毛ラボ指定プランの契約が必要ですので、無料カウンセリングで何回から対象か相談してみてください。

 

※キャッシュバックのタイミングは、通い切ったとき。
途中解約した場合は対象外となってしまいますので、ご注意ください。

 

※ほかのキャンペーンとの併用はできません。

 

2倍学割

脱毛料金が、通常5%OFFのところ、今なら10%OFF!
※月額制パックは対象外で、回数制パックで契約した人のみが対象です。

 

2倍学割に申し込むための条件

無料カウンセリング時に本人の学生証の提示する
中学生・高校生・大学生・専門学校生・短大生が対象です。

 

卒業間近でも、在学中に契約すれば卒業後に通う分も学割料金OK♪
他のプランとの併用不可となっています。

 

のりかえ割

なんと、最大133,660円もオトク!

 

特典1

全身脱毛56ヶ所 18回パック 50000円OFF
304,980円→254,980円

 

全身脱毛56ヶ所 12回パック 40,000円OFF
229,980円→189,980円

 

全身脱毛56ヶ所 6回 30,000円OFF 
134,980円→104,980円

 

特典2

総額63,660円分のプレゼント♪

  • 1,500円相当のハンド脱毛
  • 1800円相当のコラーゲンサプリ
  • 3,600円分のドクターシーラボの保湿サプリ
  • 30,000円分のダイエットサロンD.D.Laboクーポン
  • メディカルエステ、シーズ・ラボの26,760円分のクーポン

 

ふたまた割

他の脱毛サロンと脱毛ラボ、併用して2つ以上のサロンやクリニックに通う人が対象です。
全身脱毛54ヶ所18回→40,000円OFF、12回→30.000円OFF、6回→20,000円OFFとなります。
他サロンの会員証を提示しましょう!
※ほかの割引キャンペーンとの併用はできません。

 

Dearフレンズキャンペーン2018(紹介特典)

お友達を紹介するたびに……
紹介した人に32,000円キャッシュバック!
紹介された人にも割引32,000円!

 

10人紹介すると、32万円キャッシュバックに加え、特別なVIP特典も♪

  • シェービング補助代無料!
  • 人気の店頭商品10%OFF

 

キッズ脱毛

15歳未満なら20%OFF、紹介で契約すれば、さらに10%割引で総額から30%OFF!
子供の脱毛は、12歳以上、かつ生理がはじまっている女の子が対象です。

 

 

契約料金以外で必要な費用

【ほぼ必須】シェービング補助代

脱毛ラボでは、残念ながら、月額制・回数制パックに限らず、「シェービング補助代」がほぼかかってきます。
脱毛ラボは、施術前に、自己処理でシェービングしていく必要があります。
シェービング補助代は、あくまで自己処理をしたうえで、さらにそり残しやシェービングできない背中やうなじ、Oラインを処理してもらうための費用です。

 

シェービング補助代基本料金: 1,000円

(※顔やVIOのシェービング補助が発生すると+500円

 

丁寧に自分でシェービングしていっても、どうしても目が届かない部位や、手が届かない部位、角度があります。
「シェービングしてもいいですか?」と確認で聞かれますので、もちろん断ることもできます。
しかし、シェービングされていない部分には照射の効果が届きません。
全身ムラなく脱毛したいなら、最初から支払うつもりでいたほうがベターです。

 

予約キャンセル料(ペナルティ等)

銀座カラーはやや予約の変更やキャンセルのルールが厳しい脱毛サロン。
その分予約がとりやすいというメリットもあるのですが、ペナルティもありますので、しっかり把握しておくことが大切です。

 

2日前の21:30前 ペナルティなし

 

2日前の21:30後 ペナルティ(罰金)1,000円

 

当日・無断キャンセル 回数1回消化+ペナルティ1,000円

 

予約の変更やキャンセルの方法

予約を変更・キャンセルする方法は3つあります。

 

  • 店舗へ行って受付してもらう
  • 店舗に電話連絡してキャンセル・変更をする
  • コールセンターに電話連絡してキャンセル・変更をする

 

※会員ページからの変更・キャンセルはできません。

 

注意したいのが、コールセンターと店舗では営業日や営業時間が異なることです。

店舗

年始を除き年中無休 店舗によって営業時間(閉店時間)が異なるため、通っている店舗に確認必須

 

コールセンター

平日10:00~18:00のみ受け付け

 

店舗移動・店舗変更手数料

店舗の変更には、手数料として1,000円必要です。
今通っている店舗に電話するか、受付で申し出をしましょう。
手続き自体は簡単で、会員番号や名前、変更を希望する店舗と移動希望時期を伝えるだけです。
新規オープンで最寄りの店舗が変わった、引っ越しすることになった、など環境の変化に合わせて何度でも店舗を変更することができます。

 

カルテの移動に1~2週間程度かかります。
手続き後、すぐに次の脱毛サロンに行ってもまだ受け入れが始まっていない可能性もありますので、とくにスピードコースの方はタイミングに注意しましょう。

 

解約手数料

回数パックを契約して解約する際には、解約手数料がかかります。
手数料は、【残り回数分の料金×10%】or【2万円】のうち、低いほうが適用されます。
回数分の残額が5万円なら、10%の5,000円、ということになります。
この場合、2万円より5,000円のほうが安いので、解約手数料は5000円が適用される仕組みです。

 

保証期間延長手数料

脱毛ラボは保証期間が短め、延長にはけっこう高額な延長手数料がかかります。
解約手数料のほうが安い、ということもありますので、延長手続きの前にサロンで相談してみるほうがいいでしょう。

 

延長期間

1年・・・12,000円
2年・・・20,000円

 

 

脱毛サロン料金比較

「そもそも脱毛ラボって本当に他の脱毛サロンと比較してオトクなの?安いの?」という人のために、実際に料金で比較してみました。
多くの脱毛サロンで最も人気の全身脱毛12回の料金で比較しています。

 

12回の料金 シェービング代等の費用
脱毛ラボ 200,988円 1,000or1,500円
ミュゼ 375,580円

手の届かない
範囲は無料

キレイモ 229,003円 月額制は2,000円
銀座カラー

314,800円
※脱毛し放題

3,000円
※リーズナブル脱毛コース

シースリー(C3)

384,200円
※脱毛し放題

手の届かない
範囲は無料

 

料金で比較してみると、脱毛ラボはシェービング代を含めてもかなり割安なことがわかります。

 

しかし脱毛ラボのひとつの欠点としては、シースリーや銀座カラーのような脱毛し放題(通い放題)のプランがないこと。
最大回数18回以降も通うことになると、追加契約が必要となる点は注意しましょう。
18回を終えれば9割以上の人が仕上がりに満足すると口コミやアンケートではわかっていますが、産毛もほとんど生えない完璧な仕上がりに至るには個人差もあります。

 

 

脱毛ラボ料金まとめ

脱毛ラボの料金についてのまとめ、いかがだったでしょうか?
脱毛ラボはプランも支払い方法もかなりプランが分かれているため、すべてを把握するのはなかなか難しいものです。
でも、安心してください!
このページを見ても、自分にどのプランが最適かわからなかった、という人も、無料カウンセリングで希望を伝えれば、最安値で自分に合ったプランの提案をしてもらえます。
無理な勧誘や引き留めなしで、当日契約の必要もありません。
まずは気軽に無料カウンセリングに行ってみてくださいね♪